読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チューリング不完全

What are you afraid of? All you have to do is try.

2013

そらはさんの記事Looking back at 2013を見て良いなと思い、マネ|パクリ|オマージュしました。


以前2013年第1四半期を振り返るという記事を書いており、四半期ごとに書ければよいと思っていたのですが、私の人生で3ヶ月の期間にあえて言うようなイベントはそうそう起こるものではないらしく、結果この体たらくです。

At the statistics

5 posts

ブログに関してはほとんど書けていなくて、ひどいとしか言い様がない。しかしMathematicaで任意画像の輪郭を数式に変換する記事がはてブの400以上のブックマークを頂きました。これまで自分の記事がこんな事になったことがなく、伸びまくるブクマをみてそわそわしていました。
大学時代にMathematicaを使ってGUIプログラミングしたりTwitterにPostしたりしていたせいで学内で「Mathematicaのヘンな人」と言われてしまったことがありましたが、結局大学を出ても私が一番言及できる言語はC#でもPythonでもなくMathematicaであるらしいです。2014年も機会があればMathematicaネタを投下したいです。

5651 tweets

Twitterをヘビーに使用している方から見るととても少ないかもしれませんね。
Twilogを見ても分かる通り、毎日10~30postあたりで安定しています。また、Twilog Statsによるとつぶやいた日数: 1723日、つぶやかなかった日数: 9日ということで、ほぼ毎日何かしら書いているようです。無理なく続いているとも言えるでしょう。

26 conferences/events

思ったより行っててびっくりした。
半分ぐらいは会社で主催している分散システム本読書会です。タネンバウムのDistributed Systemsを輪読する会で、日本語訳書籍の翻訳がとにかくひどいと話題になりました。そういえばこの本もピアソン桐原のアレで絶版になってしまいましたね。
その他はHaskell系、u-aizu系、Twilio系などに参加していたようです。
Haskell, 2013年の前半ははまってProject Eulerも30~40題ぐらい解いたのですが、最近めっきりやってませんね。

44 books, 366 comics

本については読書メーターで管理しています。
小説は筒井康隆、漫画は押切蓮介にはまった一年です。漫画以外の読了書籍44冊のうち、半分ぐらいが筒井康隆です。活字苦手の私としては結構読めたほうだと思います。
割と厚い本も読めており、例としてはゲーデル、エッシャー、バッハマルドゥック・スクランブルソドムの百二十日あたりです。
特にゲーデルエッシャー、バッハをきちんと読み終えることができたのはよかったです。



文学部唯野教授 (岩波現代文庫―文芸)でろでろ(1) (ヤンマガKCデラックス)ゲーデル,エッシャー,バッハ―あるいは不思議の環マルドゥック・スクランブル〈改訂新版〉ソドムの百二十日


24 amazon orders

本と他の方へのプレゼントがほとんどです。今年自分のために買った大きな買い物といえばScanSnap iX500ぐらいでしょうか。たまに思いついて自炊しまくっています。疲れます。

87 CDs imported

だいたいTSUTAYAレンタルのせいでかなりの数になっています。
今年のマイベストはdieTunes Label Sampler 01 / YOJI IN THE MIXでした、もうすぐ売り切れると思うのでみなさん買いましょう。



5 club events

HONDALADY, m1dy, DE DE MOUSE, m1dy, HONDALADYという感じでした。
今年もm1dyライブ行きたいです。

Activity

所属する会社の規模が6人になりました。大変ミニマルな構成で快適にお仕事しています。
問題としては、事務の方を除くと、私と10歳以上年が離れたメンバーしかいないという点です。たまには同世代の人と話したいなあと寂しくなるので、誰かご飯とか誘ってください。

2014?

てきとーにやります。
あと、Vim活を始めるかもしれません。